FC2ブログ

Welcome to my blog

Piadrive

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C29 début!!

ちょっと時間が経ちましたが先日バレンシアでBMWザウバーC29がローンチされました。


テストの模様


来月の開幕まで待ちきれない!!(はやいなー
ドコでも言われてる事ですが最初の合同テストでの比較は意味を成さない,とはいうものの
三日間終わってアロンソ・マッサに次ぐ3番目のタイムは期待しちゃう!
ブラウンだってポッと出て来てその速さは中盤まで続いたじゃないですか。
それにしても可夢偉は英語ペラペですね。
通訳を介さずに自分の意思で話せるのは素晴らしい。
中嶋もそうでしたがTDP時代の英語カリキュラムが焼くに経ったのでしょうか。


気になるマシンの見た目ですが,前年のF1.09から見れば立派の一言。
そもそもF1.09が一番最初にリリースされてあまりにも教科書どおりの保守的なスタイルで
あまりにもブサイクなスタイルが印象的でしたが,C29はところどころ継承しつつうまく纏めてると感じます。
C29.jpg
大きく変わったと印象付けられるのは,フロントウイングのモノコック側取り付け位置がスラントして後退した事。
ノーズ天板がほぼフラットで,これまででローンチされた新車群のなかでもハイノーズの部類。
サイドポッドの怒り肩の形状が急速に下方に向かって落ち込んでいる事。
あと他車と明確に違うコンセプトがリアウイング。
上の方のローンチの動画5:00くらいあたり,センタースリットが空けられ凝ったダクトガイドが搭載されてます。
F1.09は当初からKERS搭載設計なのでローンチのサイドポッドは見るも耐えない造形でしたが今回はイケてる。

パッと見は全然カッコいいですね。
ノーズ形状は太さは別にしてTF109に似ている印象。
ただ1点だけ残念な点が。
それはOZのホイールデザインが・・・
今時5本スポークは無いでしょう・・・
ちょっとコレは・・・ってカンジなので
C29plus.jpg
試しにF10から移植して見ます。
アーンド,スポンサーとして噂されてるネスレブランドのネスプレッソも配してみたくらいにして。
ホイールはR30が履いてる同じくOZのブラックULTRALEGGERAが最高にクールだけども見つからなかった為・・・
やっぱりホイールひとつでガラリと雰囲気が変わりますね。
オサレは足元から。

昨年はよもやブラウン・バトンがチャンピオンを獲るなんて,誰一人予想しなかったはずです。
現実のザウバーにそこまでの期待はしませんが上位のほうで走る可能性は誰にも現時点では否定出来ません。
今年は10位までポイントが与えられますから,このままでいくと全戦ポイント獲得も夢ではありません。
日本人ドライバーの初優勝も気になるところですが,現実的にはかなり厳しい部分があると思いますが
2008年を思い出して欲しいのです。
ほぼ最弱のトロ・ロッソでベッテルがブッチギリでモンツァで優勝しています。
なので可夢偉にも可能性は十分にあるのです。
それよりも昨年2戦で見せた印象的な走りで魅せて欲しいと思います。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。