FC2ブログ

Welcome to my blog

Piadrive

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変やで目の前でクルーズがアーーーー!!!

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2009/ 06/ 22/ 22:39
  • COMMENT0
昨年のオートポリスの突然の7のスローダウンを受け,道上選手が発した言葉です。
クルーズの部分をセブンに置き換えていただきたい。
それに対する中村監督の「落ち着け龍」とホントに落ち着き払った声の無線が
ひどく対照的でいつかネタに頂こうと思っていました。
道上選手これからも頑張ってください。
陰ながら応援しております。

まぁ
今日のネタはそんな名言とは全く関係ないのですが,今週のオートスポーツを
パラパラとみていたら,その内にWTCCのラチェッティ後継のクルーズの特集がありました。
chevy_wtcc_cruze_race_car_images_002.jpg
まぁラチェッティから見れば幾分アカ抜けた印象ですが。
ただコレまでの記事と違っていたのはリアからのショットでした。
これまで発表されていたクルーズは殆ど正面~真横のショットなので,どんなリアのデザインか
分かりませんでしたが,今回初めて見た気がします。
そのデザインに絶句したので思わずネタにしてみます。

市販バージョンです。
Chevrolet-Cruze_2009_800x600_wallpaper_13.jpg
フロントについては何も特筆すべき点は無いですね。
今時の無国籍風デザインで芸もヘッタクレも無いです。
問題はそのリア。
Chevrolet-Cruze_2009_800x600_wallpaper_14.jpg
どこかで見たことが無いでしょうか。
見た瞬間にピンときたのですが
honda-civic-mugen-rr-rear.jpg
シビック(タイプRR)
ググりまくったんですが,シビックの真後ろからのショットが異様に少なく苦労しましたが
このRRもリアのエアロがディフューザタイプになってるからノーマルとの違いのショットだと思います。
どうでしょう,かなりのレベルでクリソツです。


ココまで来たらタイプRRを切り抜いて
Chevrolet-Cruze_2009_800x600_wallpaper_14 のコピー
Chevrolet-Cruze_2009_800x600_wallpaper_17 のコピー
マジピッタンコカソカソです。
エンブレム,ナンバープレート,テール/ブレーキランプ,バンパー形状等キモイくらい一致します。

以下クルーズの説明。

 スズキとの共同開発車「旧シボレー・クルーズ」とは異なり、今回のモデルは4ドアのコンパクト・セダンとなり、最大出力112馬力のDOHC・1.6リッター・エンジンもしくは最大出力140馬力のVVT付き1.8リッター・エンジンを搭載する他、150馬力を発する新型の2.0リッター・ターボ・ディーゼル・エンジンも用意されています。


~中略


なお、開発は主に
GMDAT(GM Daewoo Auto & Technology Company)=ダイウ
が行っており、「デルタ」プラットフォームも同社によって「デルタ2」へと進化。また、ほぼ同時期にリリースされる予定の次期ダイウ・ラセティと主要なコンポーネンツを共用する見込みです。

あ~なるほどーこれは納得。
中国だけのお家芸ではなかったのですね。






あ々遠くへ行きたい。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。