FC2ブログ

Welcome to my blog

Piadrive

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AE86 Club (LEVIN N2 SPEC)-Knockhill07-高速団子

  • CATEGORYrfactor
  • PUBLISHED ON2009/ 10/ 18/ 01:20
  • COMMENT0
F1ですが,まーったく上達しない。
あまりのヘタレっぷりにハンコンを窓から投げ捨てようと何度試した事か!!・・・
まぁ気分転換に寝不足鯖で86があると言うので参加。
だけれども気がついた時点で22:50。
鯖OPも22:50~・・・
速攻でコースを落とすもmegaupのもどかしさよ・・・
初めての鯖で殆ど乗ったことが無いMODでしかもまったく走ったことが無いサーキットでのレース。
まぁこの後軽はずみな行為がどれだけのものか,この後身をもって痛感するわけでして。

コースはKnockhillという小さなサーキット。
小さいということですぐ覚えれそうと思ったのですが,これがなかなか・・・
狭いサーキットにプラも中盤に凸したものだから,ものすごいクルマ密度!
隙を見つけてはコースインするもすぐに後方からクルマがやってきて路肩によせる>>大破
の繰り返しでマトモにコースを覚えるどころか周回すらままならない状況;;;
これはやばいぞーと,今までに発揮した事の無い集中力で残りの時間をフルに習熟に向ける。
レースは2ヒート制のようで予選はがんばった甲斐あってビリこそならなかったものの下から数えた
方が早い位置。
この時点で辞めようかなーと自信喪失気味ですが,何事も経験と踏ん張ります。
FLがあってびっくりしましたがグリッドについてからのスタートのタイミングが全く解らず
いきなり斜め前のクルマがスタートしたので釣られてスタートしました。
がソレほど甘い物ではなく結果としては周回遅れのリタイアでビリッケツという散々な結果に。
迎えて2ヒート。
全く気乗りがしないですが,もちろんビリからのスタート。
イメージ363
相変わらずスタートのタイミングが全く解らないですがスタート。
2回目とも有って何とか思い通りに走れるように。
イメージ365
負けらんねぇとばかりに気合入れて踏ん張ります。
しかしワンメイクだけあって物凄い密度でレースは進行していきます。
終始テールtoノーズ,サイドbyサイドの攻防が繰り広げられます。
イメージ366
スタートで出遅れた鯖管様を従えて走る。
イメージ367
2ヒート目はなんとか最後まで走ることが出来た事だけがうれしかったー。
終始濃密なバトルを楽しめました。
これだけ楽しめたので惜しむらくはもう少し時間があればなーと思った次第です。
疲れたー・・・ 

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。